前撮り

前撮りとは?

[前撮り]とは、結婚式より前の別の日に和装や洋装で新郎新婦が記念写真を撮影することです。[別撮り][フォトウェディング]ともいい、結婚式当日にウエディングドレスなどの洋装を選択したら前撮りでは和装を、挙式当日が和装なら前撮りでは洋装を選択することも多いようです。結婚式当日は早朝から花嫁支度などスケジュールが逼迫していて、ゆっくり時間をかけていい表情のウェディングフォトや、イメージを大切にした結婚写真を撮影しようとすると、カメラマンがどんなに頑張っても全く時間が足りません。ブライダル写真のためにお客様をお待たせするのは失礼にあたることから、前撮りでリラックスした雰囲気の中で結婚写真を事前に撮影して残しておけることは大きなメリットといえるでしょう。

前撮りには、外に出て行うロケーション撮影と、写真スタジオの室内で行われるスタジオ撮影の大きく分けて2種類あります。スタジオ撮影でもロケーションフォトでも、前撮りの所要時間は、コースによりかなり変わってきます。お二人のご希望をお聞きして最適なプランと料金を提案します。

前撮り(フォトウェディング)をする大きな理由

結婚式当日の撮影は晴れの日ならではの幸せな空気感やゲストと共に撮影が出来るメリットもありますが、当日は想像するよりも忙しく、ゆっくり写真撮影や会話を楽しむ時間を確保するのは難しいものです。

挙式当日に飾れる&演出に使える

挙式日よりも前に撮影をすることで、写真や映像を当日飾ったり、演出に使ったりすることができます。

  1. ウェルカムボード

    結婚式ご披露宴/お食事会でゲストをお迎えするウェルカムボードに。

  2. 招待状

    結婚式にお迎えする招待状にお2人のご招待する気持ちを写真イメージで楽しく伝えることができます。

  3. 披露宴の演出ムービー

    プロフィールムービーやオープニングムービーにして感動の演出アイテムを作れます。

ゲストの方に紹介を兼ねて。 2人の思い出の場所で撮影できる!

  1. 思い出の場所

    故郷や、学校の校庭・教室、スポーツジム、街角など何処でもM-Weddingは前撮り可能です。

  2. 動画でメッセージ収録

    M-Weddingは撮影から編集まで動画も作ることができます。プロフィールムービーやオープニングムービーなど使い方は自由。

撮影目的日だから、フォトジェニックな写真を作れる。

  1. 1日を使ってこだわりの撮影

    前撮りの日は写真を作ることだけを目的に集中できます。こだわりのフォトジェニックな写真を作れます。

大切な結婚衣装をライティング完璧に撮れる。

  1. ロケでも完璧なライティングで可能

    結婚衣装の豪華さや微妙なディティールはライティングで大きく変化します。上質な写真を残すなら前撮りが絶対お勧めです。