下関市 赤間神宮

赤間神宮

関門海峡を望む高台にある赤間神宮は安徳天皇をお祭りしています。雅楽の調べのなか、厳粛で格調高い赤間神宮の神前結婚式は、おふたりはもちろんご列席の方々も深い感動でつつみ、おごそかな雰囲気のなか、永遠の愛を導きます。

舞楽赤間神宮の神社挙式は「亀式」と「鶴式」の2種類があります。その結婚式の違いは結婚式の途中で行われる巫女舞に続き「舞楽」が行われるか否かです。

神社の挙式料・ご列席人数・その他詳細

  • 結婚式挙式料:【亀式】100,000円(弥栄舞付き)
  • 結婚式挙式料:【鶴式】130,000円(弥栄舞・舞楽付き)
  • 挙式の時間:約30分
  • 控え室:ー
  • 花嫁着付け室:ご用意できます
  • 列席者お席数:約24名様
  • 挙式30分前には全員集合願います

赤間神宮 和装挙式プラン

赤間神宮の「挙式料」のほかに「神社挙式プランセット」が必要になります。

神社挙式プランセット

和装衣装+美容着付け+写真撮影

¥150,000(税別)  
新婦婚礼衣装白無垢
新郎婚礼衣装羽織袴
新婦美容着付け新婦メイクヘア着付け
新郎着付け新郎着付け
記念写真写真(1)親族集合写真
六つ切プリント台紙付き(2枚)
付属写真データ(1)前撮り記念写真
(2)ロケーション撮影
(3)挙式中スナップ

神社挙式の流れ

赤間神宮