「鯉のぼり」と言えば5月の青空を元気よく泳ぐイメージがありますが、防府市小野地区を流れる佐波川では川の中を泳ぐ鯉のぼりの群れを見ることができます。
ここの鯉のぼりは地区の方達によって5月3日から5月5日まで限定で川の両岸を渡すロープに大小いくつもの(約100匹)鯉のぼりが飾られているのです。
水中にある鯉のぼりなので川面がお日様に照らされてギラギラ反射しやすく多少見にくい場合、川下の橋の上からご覧になることをお勧めします。
イベント期間中は、地区の人たちのボランティアによって交通整理も行われていて、観光に来た方をおもてなしされていました。
大きな駐車場もあります。