5月9日、昨夜からの雨が午前中は少し残っていましたが、松陰神社で挙式に臨む頃はすっかり晴れ上がって新緑がまぶしく輝きだしました。それはふたりの門出をお祝いするかの様な自然の演出でした。今日の新郎新婦は茨城県からお越しのカップルで、お話をお伺いすると「吉田松陰が好きで萩市の松陰神社で、是非結婚式を挙げたかった。」と、うれしいお言葉を頂きました。
ーその一日を写真でご紹介します。ー